読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シックは病気です

「世の中には2つのことがあればいい。つまり、素敵な人へのときめきと、良質なポップミュージック」、なんて言いたい。

2016参戦ライブ極私的ベスト5と総括

今年は本日からシャカリキ働きアリ日本人です。

 

なので昨日は早く寝ようと思ってたのに、マジ歌選手権見てたら全然無理でした。ちなみにロバート秋山バカリズムが好みでめっちゃ笑った。

顔が好みなのは東京03角田さんとハライチ岩井さんです。とくに角田さんめっちゃかっこよくない?異論は認めます。

 

すっかり2017になってしまったけど、去年のライブのこと、まとめておこうと思います。

2016は音楽だけでいうと間違いなく一番ライブに行った年でして、これだけ行っておいて感想もないまま忘れちゃうのももったいないかなあと。

お笑いの劇場通いしてた頃はもっと行ってたんですが、どのライブがよかったとかさっぱり覚えてなかったりするので。

 

とりあえずサクッとベスト5。以下のようになっております。

 

1位 12/28 斉藤伸也生誕祭2016 in SHIBUYA(渋谷7th Floor

2位 8/13 Synchronized Rockers presents "PR”(名古屋CLUB QUATTRO

3位 11/23 挫・人間「りりぱ・わんまん “ちょおじつりょくはせんげん”」(大阪LIVE HOUSE Pangea)

4位 11/09 「弱虫のロック論2(仮)」ライブハウス・スペシャル(渋谷Milkyway

5位 6/05 ONIGAWARA 1st mini album『欲望』リリースツアー2016 ~ボーイフレンド就任記念式典~(渋谷WWW)

 

1〜3位までは感想も。


1位 12/28 斉藤伸也生誕祭2016 in SHIBUYA(渋谷7th Floor

 

記憶に濃い直近のGIGが1位に来るのは安直過ぎるかなと悩んだりもしたんですが、ONIGAWARAのGIG締めということはつまり、私にとってもONIGAWARAを追いかけてきた一年を締めるGIGだったんですよね。やっぱり特別感ありますし、アットホームな雰囲気も、斉藤さんの斉藤汁の振る舞いも、チェキ会も、間近で見れたGIGも、明らかにいつもよりニコニコしているサティも、たくさんのガワラーさんと知り合えたなあという感慨も、すべて含めての1位でした。圧倒的多幸感。

私がONIGAWARAのGIGに通い始めた頃に求めていたものは、この多幸感でした。

 

でもね〜、幸せって過剰摂取すると麻痺するんですよね!!!!

 

ぶっちゃけ、以前ほど楽しい!幸せ!って気持ちは感じられなくなっていたし(それでも楽しいんだけど)、ONIGAWARAさんも当たり前ながら毎回コンディション100%ってわけではなく。

ただその都度、ワンマンや企画ライブ(シャッターチャンスのリリパもそうだった)でグッと引き戻されて「やっぱり好き!!」って思わされてきました。

こう書くと悪い男の話みたいだけど、どっちかというとほのぼの仲良く暮らしてる夫婦がたまに恋愛中のときめきを思い出す感じ、と思ってもらえると!笑

 

あとね、個人的にサティがニコニコしてるGIGはすべて良いGIGだったなと思ってるんですけど、「斉藤伸也生誕祭2016」は今年一番サティの笑顔が見れるGIGだった気がするなあ。

サティを推してるからどうとかじゃなく、サティがめっちゃ正直(だと私は思ってる)だから、それが調子の基準になり得るって意味で。

 

 

2位 8/13 Synchronized Rockers presents "PR”(名古屋CLUB QUATTRO

 

1位の理由とも近いんですけど「名古屋はホーム感」があったGIG。ONIGAWARAが、というか斉藤さんサティフォさんの二人が名古屋にいたんだ。竹内電気時代、デビュー前から、名古屋のライブハウスでたくさん活動してたりして、バンド仲間もいて……ってことが(ONIGAWARAだけに限らず)ひとつのイベントとして昇華されてました。単語にすれば「絆」とか「縁」とか安っぽくなってしまうんですけど、そういう人間関係がいまの彼らを形作っているし、それがそのまま表れたみたいな空間にいるガワラさんがすごく魅力的だったな。

細かいことはあんまり覚えてなかったりするし、一番記憶に残ってるのはライブよりもDJタイムではしゃいだり、明け方まで飲み明かしたことなんだけど、それも含めてライブだし、「縁」とか人間関係の楽しみってことで「PR」で感じた空間の楽しさにもつながってるよね!ってことにしといてください!

 

 

3位 11/23 挫・人間「りりぱ・わんまん “ちょおじつりょくはせんげん”」(大阪LIVE HOUSE Pangea)

 

ここにきて挫・人間。りりぱ・わんまんは東京、大阪の2都市でそのどちらにも参加してどちらも最高だったんですが、個人的にはファイナル大阪のほうがよりよかったと思ってます。

具体的に何がよかったかうまく説明できないんですが、しいていうなら東京よりもお客さんが大人しかったこと。モッシュも東京に比べて少なかったのでパフォーマンスに集中できました。挫・人間自体もすごく調子が良かったと思います。キレてた。(いつもだけど)

 

ハイライトは始めてライブで聞いた(はずの)「ピカデリーナ受精」。

頭の栓が弾け飛ぶ経験をしました。興奮が絶頂に達して真っ白になる感じ……。
こういうことは今まで生きてきて一度もなかったのでものすごく印象に残ってます。

 

 

4位以下とか総括とか

 

4、5は割愛。3位以下は混戦なんですよね…。ザチャレフレンズガワラの3マンも良かったし、HANDSOMEにハマったって意味でも楽しさでも12/25のHANDSOMEも入れたかった。

あと挫・人間関連では11月のグッバイフジヤマ企画。「嘘」「本当」と印刷された紙があちこちに貼られたステージで「本当」を破り捨て、2曲めでは「許可を取ってない」グッバイフジヤマのカバーを始める挫・人間。普段から真実と戦ってるのか、虚構とプロレスしてるのかわからない挫・人間らしいステージで、終演後のSNSの発言までどこまで嘘か本当かわからなくて最高でした。

11月はライブ3本のみでしたが、2本が5位以内に入り、もう1本がこのグッバイフジヤマ企画というすごい月でした。全て「最高!」って言えるライブばかりで満たされていたなあ。

 

全体的に、期待していたライブは期待通りor期待以上良かったし、そうでないものはそれなりだったと思います。

それほど期待せずに心を攫ってったのは上のグッバイフジヤマ企画、HANDSOMEくらいかな。差分が大きかった分印象に残ってるのもありますね。

というとネガティブな感じがするけど、全然面白くなかった!ってライブはなく全て楽しめたのでいい意味でもあったり。

 

特にONIGAWARAさん、これだけのGIGをこなして「今日はちょっと…」がないのはもはや狂気ですよ。

イベントで楽しいと思って、ワンマンや面白そうな企画ライブに来てみたらさらに楽しくてハマった!って人がこの先ますます増えるんじゃないかな。

この一年で随分増えたと思いますが、今年1月のワンマンでもさらに増えると思うので楽しみですね〜!

 

次のページは全ライブ記録です。

ーーーー

 

3月

24 サティフォ生誕祭 in SHIMOKITA(下北沢ERA)

 

4月

03 ONIGAWARA 1st mini album 「欲望」リリース記念ミニライブ&サイン会(タワーレコード新宿店)

25 sparkjoy hour ~pops joy~(TSUTAYA O-WEST

29 ALPS ~1st Anniversary DAY~(新宿MARZ

 

5月

23 オトナの!フェス OTO-NANO FES!2016(Zepp DiverCity TOKYO)

28 下北沢SOUND CRUISING 2016

 

6月

04 THE BEACHES Presents『BRING ME BACK TO THE BEACH』(新代田FEVER)

05 ONIGAWARA 1st mini album『欲望』リリースツアー2016 ~ボーイフレンド就任記念式典~(渋谷WWW)

10 DRF2016(川崎CLUB CITTA’

12 堂島孝平楽団 2daysワンマンライブ(東京キネマ倶楽部

20 サティフォとあきお(渋谷7th Floor

25 OTOSATA Rock Festival 2016(長野茅野市民会館)

 

7月

08 ONIGAWARA ISLAND~鬼ヶ島リゾート2マンツアー2016~(池下CLUB UPSET)

15 ONIGAWARA ISLAND~鬼ヶ島リゾート2マンツアー2016~(梅田Zeela)

16 GFB'16(つくばロックフェス)(つくばねオートキャンプ場)

17 竹内サティフォ / カナタタケヒロ NEIGHBORオープン記念!お祝いツーマン!(桜新町NEIGHBOR)

18 ONIGAWARA ISLAND~鬼ヶ島リゾート2マンツアー2016~(新代田FEVER)

27 SEVEN'S ENTERTAINMENT pre.「Seven's-Leaf Clover vol.5」(新宿MARZ

 

8月

03 TOWER RECORD アリオ柏店×ThumbUp PRESENTS ”MUSIC JACK!!Vol.5”(柏ThumbUp)

05 東京STREET2016’(新宿LOFT

08 フジテレビ夢大陸灼熱GIG(お台場フジテレビ前)

13 Synchronized Rockers presents "PR”(名古屋CLUB QUATTRO

14 SPECIAL LIVE from ZIP-FM SEASIDE STATION(常滑りんくうビーチ)

19 LIVEHOLIC presents Say! Say! Say! ~決戦は金曜日~(下北沢LIVEHOLIC)

21 ザ・チャレンジ 10番勝負 2016 ~第8戦 ザ・チャレンジ vs モーモールルギャバン~(新代田FEVER)

26 Sugar's Campaign単独公演『あしたの食卓』(代官山UNIT

28 RUSHBALL2016(泉大津フェニックス

31 ほぼ股下90cmの男たちによる夏祭り2016(新代田FEVER)

 

9月

10 ザ・チャレンジ 10番勝負 2016 〜第9戦 ザ・チャレンジ vs フレンズ(立会人:ONIGAWARA)〜(下北沢GARDEN)

14 @JAM MEETS vol.4(TSUTAYA O-nest

19 長崎DEJIMA博

21 挫・人間『非現実派宣言』インストアイベント(HMVエソラ池袋店)

24 @JAM×ナタリーEXPO 2016(幕張メッセ国際展示場)

25 挫・人間『非現実派宣言』インストアイベント(タワーレコード新宿店)

 

10月

01 MEGA☆ROCKS2016(仙台周辺ライブハウス)

08-10 MINAMIWHEEL2016(心斎橋周辺ライブハウス)

14 ONIGAWARA「1stインスタントカメラ・シングル『シャッターチャンス’93』リリース記念 ワンマンGIG&インスタントカメラ撮影会」2回目公演(渋谷TAKE OFF 7)

15 ONIGAWARA「1stインスタントカメラ・シングル『シャッターチャンス’93』インストアGIG&インスタントカメラ撮影会(ヴィレッジヴァンガード名古屋中央店)

15 鬼みちまつり(高浜市かわら美術館)

16 ONIGAWARA「1stインスタントカメラ・シングル『シャッターチャンス’93』インストアGIG&インスタントカメラ撮影会(ヴィレッジヴァンガードアメリカ村店)

21 空きっ腹に酒. 5th Full album「しあわせ」release 夢でみた幸せ ONEMAN TOUR(TSUTAYA O-nest

26 LEGO BIG MORL 10th anniversary tour「Lovers, Best, Music」(渋谷CLUB QUATTRO

28 挫・人間「りりぱ・わんまん “ちょおじつりょくはせんげん”」(渋谷WWW)

29 オトトヒト2016 – 武蔵野美術大学 芸術祭(武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス)

30 KOMAZAWA UNIV. AUTUMN FESTIVAL LIVE2016!!!太陽ノ陣(駒澤大学駒沢キャンパス記念講堂)

30 バブルオンde夜霧のねるとんNIGHT~彼女がバブルに着替えたら~(渋谷WWW X)

 

11月

09 「弱虫のロック論2(仮)」ライブハウス・スペシャル(渋谷Milkyway

23 挫・人間「りりぱ・わんまん “ちょおじつりょくはせんげん”」(大阪LIVE HOUSE Pangea)

27 グッバイフジヤマ1stフルアルバム「この胸いっぱいの愛を」リリース記念イベント“渋谷サマー・オブ・ラブ”(渋谷CLUB QUATTRO

 

12月

09 幻冬’16(横浜赤レンガ倉庫

13 青いイナズマ2016(下北沢GARAGE)

14 Re:ACTION ~Answer 1~(梅田Shangri-La

17 バンもん!Fes.2016winter 〜雪降る夜にフェスして〜 supported by WEGO(渋谷WWW,WWW X)

18 ONIGAWARA 1st写真集シングル 「GATTEN承知之助~We can do it~」リリース記念 アコースティックミニライブ&写真集サイン会(ヴィレッジヴァンガード下北沢店)

23 handsome acoustic(原宿VACANT)

24 沢チャレ&チャレマックの「今夜はクリスマス 2016」(下北沢GARAGE)

25 HANDSOME(下北沢GARAGE)

28 斉藤伸也生誕祭2016 in SHIBUYA(渋谷7th Floor

30 GARAGE年末イベント さよなら2016(下北沢GARAGE)